お知らせ
topics
施工事例

パイパス手術を

お疲れ様です。

ブログ担当の中島です。

機械にとっての心臓とは?

せーの!

…?🤔

そう!コンプレッサーですね😄💡

故障の多くは軽微なものから。

しかし、作業環境や年数、劣化により大規模な部品の故障は発生します。

その代表格‼️❤️
といえばやはりコンプレッサーでしょう。

コンプアウト。
なんて言ったりするとちょっとだけプロ感あったりして好きです🫶

機械にとっての心臓ですから
やはりここがダメだと動かない🙅‍♂️💦

会社によっては即入替!案件なんて事もありますが、
支良洲工業は
「直せるものは直して使う!」
をモットーに時間をかけて診断🧑‍⚕️🔍
〝厨房のお医者さん″
と呼ばれる所以です。

部品がもう廃盤だったり、
長く使えば使うほど直せなかったり、
リスク覚悟の改造したりしますが、
やはり最終的には入替となります。

その最後の最後まで直し続ける事で
「支良洲で直らなければ無理」
という信頼が生まれると信じています。

今日もどこかで機械を直す機会を探して🔍👀
走ってます🚐💨

「厨房のお悩みは、必ず解決できます!」
ひとりで悩まずに、
先ずはご相談ください!
私たち支良洲工業が、
全力でサポート致します!!

ブログ担当の中島でした。

またね!

カテゴリー: